アップグレードポリシーについて

Navicatのアップグレードポリシーでは、お客様はマイナーソフトウェアアップデートとバグフィックスを無償で入手することができます。一方、メジャーバージョンにアップグレードするためには、Navicatアップグレードライセンスを購入することによって、お安くアップグレードすることが可能です。

お客様の購入日から90日以内にメジャーソフトウェアアップグレードが行われた場合、お客様は追加料金を支払うことなくそのメジャーソフトウェアアップグレードを入手することができます。

ソフトウェアアップデート(マイナーリリース)

ソフトウェアアップデートとは、小さな機能追加、機能強化、バグフィックスを含むマイナーリリースです。例えば10.0, 10.1, 10.2などのように、同じバージョン番号内で行われます。すべての登録ユーザーは、購入バージョンのソフトウェアアップデートを無料で受け取ることができます。

ソフトウェアアップグレード(メジャーリリース)

ソフトウェアアップグレードとは、ソフトウェアに対して多くの機能追加や機能変更が行われたメジャーリリースです。メジャーリリースは、例えば9.0, 10.0, 11.0などのように、そのバージョン番号で示されます。アップグレードライセンスは、お持ちのソフトウェアをアップグレードされる度に購入する必要があります。一方、Navicatソフトウェアメンテナンスプランを現在契約中のお客様は、ソフトウェアアップグレードも無償で受け取ることができます。

さらに質問がございましたら、 チケット送信.
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。