対応OS: Windows

Navicat対応製品: Navicat Report Viewer

Navicat対応バージョン: すべて

 

Navicatレポートビューワーでレポートを見るためには、まず接続ウィンドウで接続を作成する必要があります。

接続を作成したら、レポートを見る前に、レポートの保存場所にレポートファイル(.rtm)を置きます。接続ウィンドウの詳細タブを選択し、レポートの保存場所に記載されたとおりに、サブフォルダのすべてのレポートファイル(.rtm)を置いてください。

さらに質問がございましたら、
チケット送信