対応OS: Windows、macOS、Linux

Navicat対応製品: Navicat for MySQL、Navicat for PostgreSQL、Navicat for Oracle、Navicat for SQL Server、Navicat for MariaDB、Navicat for SQLite、Navicat for MongoDB、Navicat Premium

Navicat対応バージョン: すべて

 

以下のステップを実行します(Windows 版)

例: クエリ結果をテキストファイルにエクスポートする

    1. クエリの実行後、そのクエリを保存し、ツールバーの結果をエクスポート/エクスポートをクリックします。
    2. エクスポートウィザードの手順に従います。
      • エクスポートファイル形式の設定
      • エクスポートファイルの名前とエンコーディングの設定
      • データフォーマットの設定
      • エクスポートの保存と確認
    3. 最後のステップで、このエクスポートをプロファイルとして保存します。
    4. バッチジョブを作成し、このプロファイルにタスクスケジュールを設定します。これで、希望する時間にクエリ結果がエクスポートファイルにエクスポートされます。

 

さらに質問がございましたら、
チケット送信