Finished Unsuccessfully - Failure Opening File'というエラーを受け取りました

対応OS: Windows

Navicat対応製品: Navicat for MySQL, Navicat for PostgreSQL, Navicat for SQLite, Navicat for MariaDB, Navicat Premium

Navicat対応バージョン: すべて

 

Microsoft Windowsの非管理者アカウントによってNavicatを起動すると、ユーザーは大抵このエラーを受け取ります。

ユーザーが非管理者アカウントを使ってNavicatを起動する場合、バックアップをうまく実行するために、設定の記録場所/設定の保存場所は"プログラムファイル"ディレクトリ以外の場所に設定されるべきです。例えば、設定の記録場所/設定の保存場所C:\Documents and Settings\user\Desktop\localhostに設定します。

設定の記録場所/設定の保存場所は、接続設定ウィンドウの詳細タブで確認できます。

さらに質問がございましたら、 チケット送信.
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。