対応OS: Windows, macOS, Linux

Navicat対応製品: Navicat for MySQL, Navicat for PostgreSQL, Navicat for MariaDB, Navicat Premium

Navicat対応バージョン: すべて

 

MySQL & MariaDB

Navicat を使用してデスクトップマシンからリモートMySQLサーバーにアクセスするためには、以下の手順を実行します:

1. お使いのインターネット接続のパブリックIPアドレスまたはIPレンジを確認してください(IPアドレスを確認するためには、Windows"Dos"プロンプトにコマンドIPConfigを入力します)。セキュリティ上の懸念から、固定IPまたはIPレンジを使用してホストアドレスを設定することをおすすめします。ホストIPの例は、以下の表をご覧ください。

デスクトップのインターネット接続のIPアドレスまたはホストの値

ユーザー名

エントリーがマッチする接続

'thomas.loc.gov'

'fred'

fred、デスクトップ"thomas.loc.gov"からリモートMySQLサーバーに接続している

'thomas.loc.gov'

''

任意のユーザー、デスクトップ"thomas.loc.gov"からリモートMySQLサーバーに接続している

'%'

'fred'

fred、任意のホストから接続している

'%'

''

任意のユーザー、任意のホストから接続している

'%.loc.gov'

'fred'

fred、loc.govドメインの任意のホストからリモートMySQLサーバーに接続している

'x.y.%'

'fred'

fred、x.y.net、x.y.com、x.y.eduなどからリモートMySQLサーバーに接続している(これはおそらく実用的ではない)

'144.155.166.177'

'fred'

fred、IPアドレス 144.155.166.177のホストからリモートMySQLサーバーに接続している

'144.155.166.%'

'fred'

fred、144.155.166 class C subnetにあるホストからリモートMySQLサーバーに接続している

'144.155.166.0/255.255.255.0'

'fred'

同上

リモートMySQLサーバーがWindowsプラットフォームで稼動している場合、リモートWindowsサーバーにNavicatをインストールすることをおすすめします。Navicatに、"ユーザー管理"/"ユーザー"と呼ばれる機能があります。Navicatのユーザー管理機能を使って、データベースのテーブルに新しいユーザーを追加することができます。権限を更新した場合、権限テーブルを再読み込みするようにサーバーに伝えるために、FLUSH PRIVILEGES文を実行するか、mysqladmin flush-privilegesまたはmysqladmin reloadを実行するべきです。そうしなければ、その変更はサーバーを再起動するまで反映されません。

2. リモートサーバーがLinux/Unixプラットフォームで稼動している場合、リモートサーバーにtelnetで接続してください(またはSSH接続)。次に、MySQLサーバーにログオンしてください。MySQLサーバーのコマンドプロンプトで、以下のコマンドを実行します。GRANT ALL PRIVILEGES ON *.* TO 'YourUserName'@'YourPublicIP' IDENTIFIED BY "YourPassword"; YourUserNameとは、作成したいユーザー名です。YourPublicIPとは、お使いのPCのパブリックIPアドレスです(IPレンジも可。または、任意のホストを許可する場合は%を使用)。YourPassword - アカウント用のパスワードを設定できます。新しいユーザーの権限設定をリロードするために、忘れずLinux/Unixサーバーのmysql/binディレクトリでこのコマンドを実行してください: ./mysqladmin reload

備考: お使いのリモートサーバーはSSH接続に対応していますか?対応している場合、Navicatから、SSHトンネルを介してリモートMySQLサーバーに接続することができます。

 

PostgreSQL

Navicatを使用してデスクトップマシンからリモートPostgreSQLサーバーにアクセスするためには、以下の手順を実行します:

デフォルトで、PostgreSQLは、ローカルマシンからのTCP/IP接続を使用した接続のみを許可しています。postgresql.confファイルのlisten_addressesを修正し、ホストベースの承認を有効にするために$PGDATA/pg_hba.confファイルを修正して、サーバを再起動しない限り、他のマシンは接続できません。詳しい情報: Client Authentication

リモートPostgreSQLサーバーがWindowsプラットフォームで稼動している場合、リモートWindowsサーバーにNavicatをインストールすることをおすすめします。Navicatに、"ユーザー管理"/"ユーザー"と呼ばれる機能があります。Navicatのユーザー管理機能を使って、データベースのテーブルに新しいユーザーを追加することができます。

備考 : お使いのリモートサーバーはSSH接続に対応していますか?対応している場合、Navicatから、SSHトンネルを介してリモートPostgreSQLサーバーに接続することができます。

さらに質問がございましたら、
チケット送信